こもぱん(comopan コモパン)は 愛知県田原市にある ひと口食べると笑顔に幸せになれる 手作りパンと石窯焼きピッツァの専門店です。
名物のシュトーレンはギフト注文もお受けしております。

こもぱんへようこそ!


私がぱん職人になろうと決意したのは、あるパンを食べた時にとても感動した事がきっかけです。
当時はまだまだ手作りのパン屋さんは数少なかったので、
パンを食べて感動する事があるんだ!と衝撃を受けたのを覚えています。

その時代に本当においしいパンに出会えた事が、私の今の道を決めたといっても過言ではありません。

『おいしいパンに出会ったあの感動を地元の皆様に伝えたい!』
『真心を込めて焼いたパンで、素敵な笑顔になって欲しい!』


その想いを胸に、『こもぱん』を2006年11月に創業しました。

一人でも多くのお客様が、こもぱんのぱんを食べて笑顔になって下さり、
そのご家族が、そしてご近所の皆様までもが笑顔になる。

ご来店頂くすべてのお客様を笑顔でいっぱいにする!
それが私たちこもぱんの目標です。

こもぱんで幸せな笑顔の輪が広がるよう、これからも精進を重ねてまいります。
ごひいきの程、よろしくお願い申し上げます。

こもぱん 店主
菰田好則(こもだよしのり)


店主プロフィール
1972年 愛知県田原市は蔵王山のふもとに生まれる。
偶然のパンとの出会いで23歳よりパン作りの道へ。
ドンク・ビゴ東京・フォション等でパン作りを学ぶ。
2006年”地元の人たちに、おいしいぱんを食べてもらいたい”との思いで田原市にて『こもぱん』開店。

すぐそばのお客様から、遠くは名古屋や静岡から足を運んで下さるお客様達に支えられ、こもぱんは一歩づつ成長しています。

趣味:ジャマイカのヴィンテージレコード収集

嫁・雅代

主に接客・販売・経理を担当。
周りの人が『お店を作るなんて、大丈夫?!』と心配する中、
店主の事を信頼し、夢を共有し、支え続けている。
毎週配信される大人気携帯メルマガ『こもぱん通信』は、
数多くのお客様から『こもぱんの日常が目に浮かびます』と大好評をいただいている。


趣味:“和”なもの探し・読書

☆夫婦2人、素敵なスタッフたちや、家族(8人の大家族!)、
地元の皆様に支えられて日々頑張っております!